スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
いえね、読んだ事はありません「ハチクロ」。
アニメ化?ドラマ化? してたっけね?
映画は、DVD借りて見たんですけどね。

なぜ、こんな話かって…
今のお教室の課題がこんな感じ。

IMG_4202w.jpg

リネンの布に羊毛でチクチク刺してあります。

春らしい題材を考えていたんです。
桜にするつもりだったんです、本当は。
で。
いろんなグラデーションのピンクの羊毛買って。
でも、桜ってむずかしーーー。

話は変わるようですが、昼過ぎから夕方にかけて
テレビ各局で、いろんなドラマの再放送してますよね。
あれ、けっこう好きなんです。
で、リアルタイムで見ていなかったドラマなんですが
「マイガール」やってましたね、ちょっと前。

意外と。
あの女の子に泣かされまして。で…
桜の木と、てんとう虫が印象的でしたね。

IMG_4207w.jpg

だから、たぶん、てんとう虫を作りたくなったのではないかと。
前から思っているのですが、私の発想ってすごく単純…

桜がむずかしいので、他に春らしいモチーフを
探していたら、娘の学校で使う袋モノを作った布が
クローバーとてんとう虫で。

ついでに、昨年の今頃、リネンの巾着袋にチクチクした
ミツバチを飛ばしてみたら…
おぉ、「ハチミツとクローバー」だ! 
いろんなモノがつながったぞ!みたいな。

IMG_4208w.jpg

シロツメクサ、よく冠やブレスレットを作って遊びましたね。
あれ、しおれて茶色くなってボロボロになった冠を見るたびに
思ってました。
「ずーーっと このまま とっておけたらいいのに…」

今は。
「いいんです。しおれちゃっても」って思ってて。
だって、作るのが楽しいんですから。

そう、そう。
1つだけ四つ葉のクローバー入れました。
これを探すのも楽しかったよね。
中には五つ葉とか六つ葉とかあって。

あ、知ってます?
同じ茎をたどっていくと四つ葉のクローバーたくさん
見つかりますよね。
必ず四つ葉のクローバーが見つかる場所があって。
秘密にしてました。友達に自慢したりして。
イヤな子だわ。はは。

四つ葉のクローバーが確実に見つかる秘密の場所を
教えてほしい人は、こちらのバナーをポチッとよろしく♪です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
フェルトの季節 春 | コメント(0) | トラックバック(0)
毎日、ジメッとした天気で、ミツバチも飛んでいませんね。
天気がよければ、ラベンダーが咲き乱れるマンションのエントランスに
ミツバチが何匹も見られるころなのですが…

IMG_2953_convert_20100707223435.jpg

こちらのミツバチくんは、3月に作成したもの。
ボランティア活動をしているいろんな会が一同に集まるイベントを
市のサポートセンターが企画しまして。
ドアのような大きさのパネル一面使って、お世話になっている
絵本の読み聞かせの会のグループ紹介をすることになったのですが…

羊毛フェルトって、デカイもの作るの大変~。
で、昔作ったピアノやリコーダーを持ち出してきて、
あとは普通の布フェルトでゴマカシて、ミツバチさんだけは、慌てて
チクチクしたわけですよ。
展示が終わったので、バケツを持ってもらいました。

頑張って、働けーーーー!

100319_1622~0001


昔、父がハチ追いが好きで、よく近所のおじさんたちと採りに
行くのについて行ったものでした。
ミツバチではなく田舎では「スガレ」と呼んでいる「クロスズメバチ」を
採るのです。スズメバチ…と聞くと恐ろしいのですが、さほど大きくもなく
それほど凶暴でもありません。

採ってどうするかって?

食べるのですよーーーー。

成虫が餌を採っている隙にハチの足に綿をからませ、巣に餌を持ち帰るのを
目で追うのです。地中の巣穴に入ったところで、巣穴の中に煙幕を入れて
ハチを退治し、巣を掘り出します。
その巣の中の幼虫を食べるのです。運動会のお弁当の中身は、毎年必ず
ハチの子の佃煮を酢飯に混ぜて作ったお稲荷さんでした。

先週の記事に引き続き田舎の話で申し訳ないのですが、うちの田舎は
昔から昆虫を食べる習慣があります。
イナゴはもちろんですが、ハチの子、ザザムシ(カワゲラ、トビゲラの幼虫)
カイコのサナギなどなど。
今となっては想像するだけで鳥肌が立つようなものを食べていました。
(食べると意外とおいしいのよ?)

昔は山国の貴重なタンパク源だったらしいです。


しばらく食べてないけど…
もう、食べられないだろうなぁ…


ミツバチくん、気に入ってくださいましたら、下のバナーを応援ポチッと
してやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



フェルトの季節 春 | コメント(2) | トラックバック(0)

鯉のぼり

2010/05/26 Wed 09:25

何だか、あっという間に5月も終わり。
気がつけば、ブログはだいぶ御無沙汰でした。

チクチクしていなかったわけではないのですけどね。
4月に教室の課題で作った鯉のぼり。
教室では1列分だけでしたが、たくさん作るとこんな感じです。

007w2

最近、各教室でデモをしながら作っているので、
同じ作品が最低5個は出来上がります。
今回は、お友達のお家へもらわれて行ったので、4列分しか
なかったのですが、4列って微妙~。
ということで、3列。5列あったらもっと群泳している感じが
でたことでしょう。

我が家には、手ぬぐいを額装して壁にかけているのですが
今月の手ぬぐいは鯉が群泳しています。
さらに壁の反対側ではグッピーの出産ラッシュで水槽の中が
大変なことになっています。現在、水族館のような部屋の中です。





フェルトの季節 春 | コメント(0) | トラックバック(0)

お雛様

2010/02/12 Fri 00:41

前回、節分だっと思ったら、もうお雛様の季節ですね。
我が家も、そろそろ飾らないと…

でも、それより先に羊毛お雛様の出来上がりです。
今月のお教室の御題です。

056w.jpg


最初は羊毛だけで着物の柄を作ろうと思っていたのですが
羊毛売り場のすぐお隣、ちりめん売り場の渋い赤が
目に入ったとたん、計画変更。
でも、この着物と対になるお内裏様の着物のちりめんを
なかなか決められず…

…もうちょっと、柄の出かたを考えて作れば良かったかな…

で、このちりめん、でんでんむしを作ったときと同じように
羊毛の上にちりめんを置いて、ちりめんの端だけに
羊毛を乗せ、刺し固めてあります。
今更ですがニードルフェルトって、不思議な手芸です。

さて、ひな祭りといえば、私が楽しみだったのは、甘酒。
毎年、ばあちゃんが麹を買ってきて、コタツに入れて
作ってくれたものでした。

埼玉に来て、お正月に売っている甘酒は、酒粕で作られた
もので、そりゃぁ、びっくり仰天。
私、好き嫌いはほとんどないのですが、酒粕はどうも苦手。
大好きな甘酒が、大嫌いな酒粕を溶かしたものだとは!!
で、仕方がないので、自分で麹を買って作ります。
やっぱり、甘酒はこれじゃなきゃ

フェルトの季節 春 | コメント(2) | トラックバック(0)

もう1カ月

2008/05/15 Thu 00:14

あっという間に、前回日記から1ヶ月たってしまいました。
その間、何にも作成してません。
作りたい~!

gaku_convert_20080515000907.jpg


でも、つい、子どもの添い寝と同時に寝てしまいまして…
ってことは、21時に寝てるって事で…
寝すぎ!
でも、起きられないのです。(いや、6時には起きてますが)
春眠恐るべし!

gaku_(3)_convert_20080515000846.jpg


さて、その間に、読売新聞の折込みミニ新聞の取材を
受けておりました。
作品の紹介かと喜んでお受けしたところ、人の紹介欄だ
そうで、恥ずかしながら顔が出ちゃいます。
やばいって。

gaku_(2)_convert_20080515000826.jpg


いや、それより、何より、明日は(いや、もう今日ですな)は
子どもの家庭訪問。この家の中のほうが、やばいって。
明日は仕事を半日お休みにしてもらって、大慌てで片付けねば。

gaku_(1)_convert_20080515000748.jpg


画像は、昨年作ってプレートに入れ、贈り物にしたもの。
あと鳥とバラがあったはずですが、写真みつからず。
春の小川はさらさらいくよ~♪って、歌いたくなります。



フェルトの季節 春 | コメント(8) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。