FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

あけび

2007/04/12 Thu 09:00

春なのに~ 春なのに~♪ 
「あけび」と「富有柿」です。

akebi_convert_20080409112005.jpg

季節感なくてすみません。先日のPosseで展示したものです。
皮の色…紫と青と黄色が混ざったような、この羊毛の色を
吉祥寺の羊毛専門店アナンダで見つけた時 「アケビだ!」 
と、懐かしくなりまして。

昔、父が山へ下草刈に行くのについていくと、秋には必ず
アケビがあって取ってくれたものでした。
食べた事のある人はどのくらいいるんでしょう?
味は…甘いですよ。上品な甘さ。
おいしいか?って言われると、味より食べずらさのほうが
気になってしまって味どころでは…
食べづらさって?食感的にはバナナの中にスイカの種を
ぎっしり詰め込んだ…みたいな?(笑)

akebi_(1)_convert_20080409112050.jpg

山で食べたアケビは、食べずらくっても
「あぁ、こんな山の中に、甘い実が…」って
本物の自然の実りがうれしくなって、おいしさはともかく
食べたくなるのです。また食べてみたいなぁ。

アケビを食べた後は、決まって、落ちている胡桃を
拾い集めたものでした。
家へ帰って胡桃を割るのは大変でしたが…。
それも胡桃和えとなって食卓に出てきました。

そういえば、家の庭にはざくろの木があって、こちらもすごく
酸っぱくて種ばっかりで…でも、食べたくなるのです。

夏は桑の実…あれだって、口の周りも手も紫色になって
変なツブツブ感があっても食べたくなるのです。

ん?食い意地はってるだけ?


まちゃこ  DATE:04/12/2007 08:39:44 PM
本当に懐かしい。私も昔はアケビ、桑の実など食べた覚えがあります。田舎にいても最近ではなかなか口には入らなくなりました。あの何とも言えない甘み・・・。また食べたいな~。と思わせてくれる作品ですね。

wakana  2007/04/12 22:59
まちゃこちゃま
そう、私達の子どもの頃は、まだそんなものを食べる機会もありましたね。学校帰りにイチイの実を食べながら帰ったり、つららをなめながら帰ったり。春はつつじの花の蜜や赤つめ草の蜜を吸って帰ったり。さすがにイタドリをかじったりはしませんでしたが…

はじめまして。  2007/04/14 15:53
こんにちは。ayaといいます。 mixiから遊びにきました。いつも足跡残していてすみません。ずっとコメントをしたかったのですが、なかなか時間がとれずに今頃になってしまいました。すみません。和奏さんのフェルトの作品はとても雰囲気があってとても大好きです♪色使いも作品のテーマも「すごいなぁ。何でこんなに上手なんだろう」と感心するものばかり...。これからも時々お邪魔させて頂くかもしれませんが、どうぞよろしくお願い致します(^^)

wakana  2007/04/14 21:01
こんにちは。こちらこそ、よろしくお願いします。 私も、足あと返しを何度も何度も…でも、足跡帳には何も残さずですみません。ステンドグラス…素敵ですね。ayaさんの作品もバンバンupしてください。絶対見に行きます!
スポンサーサイト
フェルトの季節 秋

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。